-->

医療職からデータサイエンティストへ

統計学、機械学習に関する記事をまとめています。

因果推論

生存解析のすヽめ:カプランマイヤー法とコックス比例ハザードモデル

生存解析は医療の現場で用いられている手法で、ある薬を飲む群と飲まない群で死亡率が異なるのかなどといったアウトカムが生きるor死ぬなどの二値で、アウトカム発生までの時間の流れも考慮しなければならない場合に使用されます。 つまり、ビジネスの世界で…

集団全体への介入効果を推定するStandardizationとIPWの実力〜RとPythonにて〜

前回は因果推論の王道テクニックである傾向スコアを使った回帰分析とマッチングについて紹介しました。今回も傾向スコアを使った解析手法の一つであるIPWと、傾向スコアは使いませんが理論的には同じになるStandardzationの紹介をしていきます。 www.medi-08…

因果推論の王道テクニック”傾向スコア”を丁寧に考えてみる~RとPythonにて~

世の中の事象における真の因果関係は神のみぞが知り、それに抗うために多くの因果推論テクニックが作られてきました。その中でも傾向スコアというのは、ランダム化検証ができない事象でも、データをゴニョゴニョすることで、理論上ランダム化に等しいことが…

因果推論の基本テクニック、回帰分析は何を意味するのか

因果推論のもっとも基本的なテクニックである回帰分析はよく知られていますが、モデルで仮定している前提や、変数の入れ方によって、結果の解釈が大きく違います。今回は、回帰分析の種類やモデルが意味することを書いてみたいと思います。 何気なく使われる…

タバコを吸うほど健康になる?必ず確認すべきデータのバイアス

事象の因果関係を見抜くためには、無作為介入が理想的ですが、世の中の多くはすでに存在するデータから因果関係が推論されます。 そんな既に観察されたデータ(観察データ)は、集計してみると関連性が見えてくることがありますが、短絡的に結果を解釈すると…

因果推論の基本事項〜広告をみたから商品を買ったのか?それとも....〜

ビジネスの世界で、ある事象に関する原因と結果の因果関係を推論することはとても重要な要素です。最近では機械学習手法に多くの注目が集まっており、予測さえできればそれで良いと思うかもしれません。 しかし! 原因と結果の関係性を正しく推定し仮説を導…